タウリン,1日,摂取量,

タウリンの1日の摂取量の目安はどのくらい?

タウリンの1日の摂取量の目安は500mgです。
タウリン,1日,摂取量,

 

人間は自分の体でもタウリンを生成することができますが、タウリンの生成量は足りないのが問題となっています。そのため、タウリンを毎日500mg摂りたければ牡蠣を食べたりサプリメントを飲んだりする必要があります。

 

 

 

ただ、私はサプリメントを飲んでタウリンを摂取した方が良いと思っています。

 

 

なぜかと言うと普段の食事ではあまりタウリンを摂取することができないからです。普通の食事で摂取できるタウリンの量は100mgから300mgです。

 

 

エビだと6匹、ホタテだと6個、牡蠣だったら6個食べたらタウリンを500mg摂取することができます。

 

 

 

身体機能を正常に保つのに必要なタウリンの量が1日500mgなのですが、毎日牡蠣を6個食べるというのはとても大変ですよね……。私は無理でした。

 

 

1日程度だったら全然できるのですが、それを継続するとなると実現不可能な数字です。毎日貝料理を食べなければいけないというのはとても大変です。特に仕事が忙しい人はなおさらでしょう。

 

 

 

そういう人はサプリメントでタウリンを摂るのが良いですよ。

サプリメントだったらタウリンが簡単に摂れる!

サプリメントを飲めば1日分のタウリンは簡単に摂ることができます。

 

 

 

例えばこれ。

 

亜鉛たっぷり!濃縮牡蠣エキス★海乳EX【定期】

 

 

この海乳EXはタウリンを補給するのに適したサプリメントなのですが、内容が凄いんですよ。

 

 

なんと、1袋に約155個分の牡蠣の栄養素が含まれているからタウリン補給もバッチリです! しかも1日あたり約65円なので毎日牡蠣を食べるよりも経済的です。

 

 

 

1日6個牡蠣を食べるとしたら相当のお金がかかりますしね……。

 

 

 

そういうわけで1日に必要なタウリンを500mgしっかり摂取したければ、「サプリメントを飲む」のが効率的です。

 

 

 

タウリンをしっかり摂りたい人はサプリメントでタウリンを摂取してください。

 

タウリン,1日,摂取量,

タウリン摂取に適したサプリランキング!

【1位 海乳EX】

海乳EX【定期押しバナー】

【2位 しじみ習慣】

すいみん

【3位 しじみん】

関連ページ

タウリンを多く含む食品4選
タウリンは食品から摂取することもできます。タウリンが多く含む食品を厳選して4つ紹介させて頂きます。
天然タウリンを摂取したければ牡蠣やシジミや良い!
天然タウリンを摂取したければ牡蠣やシジミを食べるのが良いですよ。毎日牡蠣やシジミを食べるのが厳しい人はサプリメントを通じて天然タウリンを摂取したいですね。
タウリンを特に多く含んでいるのは牡蠣!
タウリンを特に多く含んでいるのは牡蠣です。牡蠣はタウリン摂取に大変有効なので、積極的に食べるようにしてください。
タウリンダイエットで成功したければサプリメントを飲もう!
タウリンはダイエットにも向いている栄養素ですが、タウリンダイエットで成功したければサプリメントを飲むのが良いです!